長瀬産業健康保険組合

もどるリンク個人情報保護サイトマップ
長瀬健保の保健事業健康保険をつかうとき健康保険ガイドこんなとき届け出申請書一覧けんぽQ & A介護保険

トップページ > お知らせ一覧 > お知らせ

2017.06.30


被扶養者調査(検認)実施のご協力のお願い


今年も、被扶養者の資格が現在も引き続きあるかどうか、確認(検認)を行います。この検認作業は、健保組合が厚生労働省の指導により、毎年実施するものです。 
 
調査は、①『健康保険被扶養者調査』と②『配偶者扶養調査』の2種類です。そのための調査票は、7月以降、順次配布されます。 
 
【調査対象者】 
① 平成29年6月1日現在、被扶養者の認定を受けている19歳以上の方。 
(平成29年4月1日以降に扶養認定された方は対象外) 
調査対象者がいる世帯にのみに調査票が配布されます。また、調査対象者は既に調査票に印字されている方のみです。 
 
② 配偶者が当健保の被扶養者となっていない世帯で、被保険者の義父母または子供を扶養する世帯 
調査対象者のみに調査票が配布されます。 
 
【提出方法】 
①②とも、配布した封書に、調査票と証拠書類全てを入れてご提出下さい。①に必要な証拠書類は、対象者によって異なりますので、『証拠書類確認チェックシート』でお確かめください。 
 
【提出先・期限】 
在職者・・・会社の健保事務ご担当者へ、会社の定めた日までに提出 ※期日厳守 
任意継続被保険者・・・健保組合に7月末必着 ※期日厳守 
 
【注意】 
届出義務を怠ったり、事実と異なる届出を行っていた場合は遡って資格を取消し、当該期間にわたり健保組合から受け取った、療養費・給付金のすべてを返金していただきます。 
 
お手数をおかけいたしますが、ご協力をお願いします。 
 
 

 
長瀬産業健康保険組合