長瀬産業健康保険組合

もどるリンク個人情報保護サイトマップ
長瀬健保の保健事業健康保険をつかうとき健康保険ガイドこんなとき届け出申請書一覧けんぽQ & A介護保険

トップページ > お知らせ一覧 > お知らせ

2015.12.24


健康保険限度額適用認定証の発行を申請しなかったら


健康保険で医療機関を受診した際、窓口で支払う自己負担金額には、 
被保険者の所得に応じて上限額が設定されています=「自己負担上限額」。 
●病院で入院したり、外来で高額な治療を受けた際、 
 窓口での支払額が自己負担上限額を超えそうな場合 
 ①事前に健保に申請し、交付された「限度額適用認定証」を 
  事前に医療機関に提出していた 
  → それぞれの自己負担上限額を窓口で支払い 
 ②限度額適用認定証を提示しなかった 
  → 医療費の3割(就学前・高齢者2割等)を窓口で支払い 
限度額適用認定証を医療機関に提示しなかった場合は、 
自己負担金額を全額医療機関窓口で支払ってください。 
自己負担上限額を超えたお金は、医療機関から健保に請求書が届く 
3〜4カ月後に 『自動的に給与とともに振り込まれます』 
お手続きの必要はありません。 

 
長瀬産業健康保険組合