長瀬産業健康保険組合

もどるリンク個人情報保護サイトマップ
長瀬健保の保健事業健康保険をつかうとき申請書ダウンロードけんぽQ&A健康保険のしくみ健康保険ガイド介護保険ガイド
健康保険のしくみ健康保険組合のしごと健康保険組合の運営医療費支払いのしくみ

医療費支払いのしくみ

みなさんが病気やけがで医者にかかると、病院はその治療費を1ヵ月分ごとにまとめて保険者( 健保組合など)に請求し、支払いを受けるのがたてまえです。しかし、全国には何万もの病院があり、保険者も何千もあります。それらが個々に請求し、支払いをしていたのでは、事務がたいへん繁雑になってしまいます。

そこで、実際には審査支払機関(社会保険診療報酬支払基金等)を通して請求・支払いをすることになっています。審査支払機関では、病院から回ってきた請求明細書をチェックし、保険者に請求してきます。支払いも、保険者が審査支払機関に支払い、審査支払機関から各病院に支払われることになります。これを図示すると次のとおりです。

高額療養費や一部負担還元金、家族療養費付加金の支払い時期が診療月の3ヵ月後になるのは、このように医療費の請求が審査支払機関を経由して健保組合に届くようになっているからです。


医療費のお知らせ

みなさんが医者にかかったときの医療費は、いくらかかっているのでしょうか。

本人、家族の外来、入院いずれも医療費の原則3割を窓口で支払うだけ(入院時の食費等については本人、家族とも別途負担あり)ですので、医療費がいくらだったのか、わかりにくいしくみになっています。

そこで、健保組合では、健康保険組合制度をより深くご理解いただくため、「医療費のお知らせ」を3ヵ月に1回作成し、みなさんが支払った医療費等をお知らせしています。

「医療費のお知らせ」は、受診通知のほか、本人の申請に基づかずに自動的に算出される高額療養費、付加給付および出産育児一時金などの現金給付や、保健事業に基づく補助金等、健保組合から支払われる給付金額が記載されています。

世帯単位で通知しておりますが、ご家族を含めて同意されない方はご連絡ください。

平成29年分の医療費控除申告から、医療費等の領収書に代えて「医療費のお知らせ」を添付できることになりましたので、大切に保管しておきましょう。


給付金支給決定通知書

健保組合から給付金がある方に対して、毎月「給付金支給決定通知書」をお送りします。在職者は会社を通じて給与とともに、任意継続被保険者は、ご自身で事前に申請した口座に振り込まれます。

給与への振込が不都合な場合は長瀬健保までご連絡ください。また、世帯単位で通知しておりますが、ご家族を含めて同意されない方につきましても、同様にご連絡ください。

 
長瀬産業健康保険組合